The Los Angeles Gun Clubで射撃体験! in LA【アメリカ】

Travel

こんにちは〜〜yunaです〜〜!!!

今日は、カリフォルニアでの、射撃体験についてのエピソードを、話していきたいと思います。

もともと、射撃体験は、妹の提案だったので、私は、いざ体験するまで乗り気ではありませんでした。

しかし、実際に銃を撃ってみると、思いのほかハマってしまい、逆に、妹は、初めて目にする銃の迫力に、怖気付いていました(笑)

今日は、そんなスリリングな体験を、レビューしていきたいと思います。

カリフォルニア1週間旅行で訪れた、サンフランシスコ日帰り旅行と、2DAYSユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのエピソードをまだ見ていない方は、下のリンクから飛べるので、是非見てくださいね〜!

The Los Angeles Gun Clubの基本情報

住所1375 East 6th St.
Unit 7
Los Angeles, CA 90021
開店時間月〜木:15:00〜23:00
金〜日:11:00〜23:00
(曜日に関わらず、最終受付は21:30)
休館日・6月28〜7月4日
・ハロウィーン(10月31日)
・感謝祭(10月の第4木曜日)
・12月23日〜1月1日
電話番号213-612-0931
事前予約不可
(公式ウェブサイトより、日本語に翻訳したもの)

ロサンゼルスで射撃体験ができるThe Los Angeles Gun Clubは、チャイナタウン(Chinatown)から車で約15分、バスで約30分のところにあります。

このエリアの治安はというと、みた感じですが、あまり良くない雰囲気でした。

周りは、鉄格子の柵で覆われた建物が多く、その周りを歩くのは、少し怖かったです。

注意事項

The Los Angeles Gun Clubでは、銃を撃つのが初めての人でも、ベテランさんでも、どんな人でもサービスを利用することができます。

しかし、事前に目を通しておかなければいけない規則が、いくつかあるので、以下に詳細を載せます。

  • 2人〜から受付可能。
  • 身分証明書を持参すること(運転免許証やパスポートなど)。コピーは認められない。
  • 前日や、体験直前に、お酒を飲んでいないこと。
  • 妊娠していないこと。
  • 射撃体験ができる最年少年齢は10歳であり、142cm以上でなければならない。また、18歳未満がいる場合は、21歳以上の同伴者が必要。
  • 足元や、肌を覆うことができる服装が望ましい。 …など

ちなみに、写真や動画は撮影OKですが、銃を撃っている人自身が、撮影をすることは禁止となっているので、写真・動画を撮る際は、同伴者に頼みましょう。

また、事前予約不可となっており、来た人から順に、サービスを受けられるシステムです。

私たちが体験した日は、週末でしたが、2人1組が2〜3組いたくらいだったので、手続きは割とスムーズでした。

手続き過程

建物は、コンクリートで覆われており、見るからに頑丈な施設、という雰囲気でした。恐る恐る中に入ってみると、

「射撃をしに来たの?ここは初めて?」

と、お兄さんが気さくに声をかけてくださいました。

「まずは、必要書類を書いてもらいたいから、ちょっとそこで待ってて」

と数分待たされ、個人情報を記入する欄と、施設内でのルール・禁止事項が書かれた書類を、渡されました。書類は全て英語だったのですが、書き終えた後に、

「日本から来たの?!言ってくれれば日本語の書類渡したのに!」

と言われました(笑)日本からのお客さんも、割と多くいらっしゃるのでしょうか…?

とにかく、書類が英語でわからない!!と思ったら、スタッフに、日本語版があるのか、聞いてみるといいと思います。

受付の部屋と、射撃部屋は分かれており、2つの部屋の仕切りには、窓がついているので、どちらの部屋からも、外(中)の様子が確認できるようになっています。

受付で渡される、ヘッドフォンとゴーグルを装着してから、射撃部屋に入っていきます。

実際に射撃部屋で銃声を聞いてみると、ヘッドフォンをしていても、体に振動が伝わり、音も結構派手なものです。

紙の的を、自分達の射撃レーンにセットしたら、射撃準備は完了です。あとは、自分の好きなように撃つのみです。

ものすごい量のバリエーション!どの銃も借りられます。
受付の部屋から見た、射撃部屋(ガラス窓越し)

料金表

気になる料金表は、下に示した通りです。

射撃レーン1人目は$24。2人目は$12。なお、1レーンにつき、最大2人まで。
銃のレンタル$10~$30
弾丸小型銃:$24.98~ (50弾入り)
ライフル銃:$14.98~$39.98
小:45セント
大:85セント
(公式ウェブサイトより、日本語に翻訳したもの)

私たちにとっては、なんせ初めての射撃だったので、一番安い銃を借りて、弾丸は1セット(50弾)のみ購入しました。

的は、初心者用の、シンプルな紙の的を選びました。2人で一番安いプランにして、合計金額は、$81.64でした。

1人$40ほどで、射撃体験ができるのは、なかなかお手頃だと思います。

いざ、射撃体験!!

人生で初めて、銃を撃った感想としては、体に、かなりの振動が伝わり、凄まじい威力で飛ばされそうになりました。

両足を肩幅くらいに開き、姿勢を真っ直ぐにして撃つと、軸がしっかりするので、撃ちやすくなります。

弾丸は、銃を構えた方向よりも、やや上に飛ぶので(反動で、手の位置が動くため)、構えるときに、狙いたい的よりも、やや下に向けて撃つと、的に当たりやすくなり、射撃が楽しくなりました。

50弾あったので、半分ずつ、妹とシェアしようとしたのですが、妹が途中で「もうやりたくない」と言い出してしまったので、ほぼ私が撃って、終わりました。(笑)

弾を全て使い切ったら、的を外し、銃弾セットを受付で返却して、終了です。この時、自分の的は、持ち帰ることができるので、ちょっとしたお土産になりますね。

慣れると、中心周辺に当てられるようになりました!

まとめ

以上が、ロサンゼルスでの射撃体験レビューでした!

The Los Angeles Gun Clubは、スタッフはとても気さくな方達が多く、サービス内容を、しっかりと説明してくれるので、安心して利用することができます。

本物の銃を触ることができる機会は、私たち日本人にとって、滅多にないので、貴重な経験になりますよ(^O^)!

1つ注意すべきことは、冒頭で述べたとおり、この周辺は、治安があまり良くなさそうなので、昼間などの、明るい時間帯に訪れることをオススメします。

love,

yuna

コメント